FC2ブログ
台風が過ぎて
20140811天気図
台風は日本海へと過ぎたが各地に重大な災害を残した。まだ影響の残るところをみてみる。空気の流れでみると東北地方は湿った南の空気により山の斜面を駆け上がることにより雲が発生し雨雲が発達して降水現象が予想される。ここに8/7から供用開始された「高解像度降水ナウキャスト」による画像を重ねてみるとやはり降水現象(橙色円)があることがわかる。このように少しの知識と少しの予測で天気の流れがわかる。難しく考えても学問としてではなく自然の現象を体感的に推理し、そのことを活かすことが大切である。山に登ると自然が教えてくれることがたくさんある。一緒に登るメンバーには五感を磨き六感を養うところだと言っている。いつもの生活とは違って本来人間が持っているものを再発見する場である。雲の説明前の余談である。
スポンサーサイト





未分類 | 11:09:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する